スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言うことを聞かない患者

お稽古に行っているお茶の先生が
お茶の先生関連記事
しばらく入院をされておりまして

先日無事退院されたので

生徒さん何人かと
主治医の先生とで快気祝いのお食事に行ってきました


この主治医が若くて目が覚めるような男前だけど
話が面白くないという非常に残念な先生で

ただでさえ若くてその元気さに合わせるのもしんどいのに
話の途中で一応笑ってあげなければいけないのも疲れました
そんな時は男前な顔にだけ気持を集中させるようにしていましたが



この主治医によると

我らがお茶の先生は入院中も大変自由な感じでお過ごしあそばれたようで

病院食がおいしくない
おかずがシューマイだけとはどーゆーことか
白米食べるのにシューマイをおかずにするわけ!?
と憤慨してらしたようです
(どして?ウチふつーにシューマイおかずとして出すけどな…)

病院食だからといって容赦のない先生

とうとうご贔屓にしている魚屋さんに連絡して
お造りを病室まで出前させてしまったそうです

魚屋が出前、って初めて聞きましたが

どうやら刺身は食べてはいけないと忠告していたのに
後から事を知った主治医が青くなったというね


2ヶ月お稽古はお休み、8月のお茶会も中止ということだったので
どんだけ事態が悪いのかと心配していたので

お見舞いに行くのも遠慮しいしい行ったのですが

先生、ベッドの上に起き上がって自由な感じで都こんぶ食べてました

先生は都こんぶが大好きだそうで
「売店で一度に10個は買ってしまうねん」

と言っていましたが

そばにいた先生の妹さんが
「10個も買うことないやろ」とボソっとつぶやいていたのが印象的でした


その後も私が病室に滞在している間
カステラとみたらし団子食べてましたっけね

「入院しても全く痩せへんわぁ」とおっしゃっていましたが
そりゃそうだ
食べていては痩せないという当たり前の摂理だと思いますが

男前の主治医も
「心配したのは病院へ来たその日だけでした」と言っていたので


あの、いったいどこが悪かったのでしょうか本当



でも夫のおばあちゃんもお義母さんも同じ病院に入院したことがありますが

こんなに主治医の先生と打ち解けた感じにはなりませんでした

その点、うちの先生は人を惹きつけるオーラがある、やっぱり
マイペースでやりたいよーにやってる感じですが
とにかく気遣いを忘れない。それが例え私のようなペーペーの生徒であっても
大勢の人から慕われるのがよくわかります

退院する日も病院側が決めた日は「日が悪い」といって
勝手に自分で退院日を早めて出てきてしまったのだそうですが


何はともあれ、お元気でよかった


納車したばかりの新車がツタヤへ止めている間に
傷つけられたと怒っていましたが

どうぞ今度は交通安全にもお気をつけ下さい



みなさんも健康一番、ご両親の体調にも気をつけてあげなきゃですね

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
プロフィール

おやきち

Author:おやきち
・夫1人
・妻1人
・子1人
・猫8匹

リンクについて
☆リンクフリーです。報告も不要ですのでどんどん持っていって貼り付けて下さいませ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。