スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌に感動するということ

幼い頃からピアノをたしなみ
クラシックやオペラなんかも子供の頃から親しんできたせいか
生まれつき音楽の才能がある、っていうのかしら、中学の頃には学校の先生に
「あなたなら宝塚に入れるわ」とまで言わしめた私ですが












すみませんウソです、地面に頭こすり付けて謝ります





でも宝塚には今からでも願書を送りつけることはできますよ
中年女が願書送ったくらいならさすがに犯罪ではないでしょう

ピアノは習っていましたが練習を全くしないでお稽古に行くせいで
何度先生に叱られ泣いたことか

ある日いつものように泣かされて、鼻水を手でぐいっと拭いたら
指に鼻くそがついてしまったようで
その手で鍵盤をたたいたら、真っ白な鍵盤にその鼻くそが・・・

ごまかそうとバンバンと叩き割るように鍵盤を弾いてみたのですが
ごまかせるどころか、ビロビロと鼻くそが余計伸びてきて
先生が「ちょっとストップ」と氷のように冷たい顔してティッシュで拭いてました

穴があったら入りたいどころか
穴に入って反対側の穴から逃げ帰りたい気持でいっぱいでした



何ですか、今日は別に鼻くそや穴の話をしたいのではありません



感動して心が震えるような音楽に出会ったことがありますか?

最近では自分でCDを買うこともめったになくなって
音楽番組も見ないしエグザイルは何人グループなのかも知りません

しいていえば

母親に買ってあげた「阿久悠ベストアルバム」にしんみり聞き入ってしまったくらいですが


ポール・ポッツというイギリスの歌手をご存知でしょうか?

最近では紅白にも出たスーザン・ボイルを輩出した
イギリス版「スター誕生」のような素人参加番組で優勝し
一躍世界的有名人になった男性です
日本の、のど飴かなんかのCMにも出ていました

私は彼の歌うトゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」
これを聞くたびに鳥肌が立つくらい感動して涙が出そうになるのです

何度聞いてもです


先日あるテレビ番組で
この「スター誕生」アメリカ版で、ポールポッツと同じ「誰も寝てはならぬ」を歌い
見事優勝した黒人歌手のことを紹介していましたが

同じ曲、同じようにすばらしい歌声なのに
この黒人の彼が歌うのを聞いても何も湧き上がってくるものがないんです

世界的テノール歌手、故ルチアーノ・パバロッティ氏の
「誰も寝てはならぬ」も聞いてみましたが
ポール・ポッツの歌声を聞いた時のように心が震えるということはありませんでした

私はもちろんクラシックやオペラに関してはド素人で
専門的な知識はまるでありません

しかし

誰かの歌声にこれだけ感動したというのは
生まれて初めてのような気がするのです



ちなみに


「誰も寝てはならぬ」という活字を見るだび
中学生の頃音楽の授業で習った「魔王」を必ず連想してしまうのですがどうですか?
(お父さんお父さん魔王が来るよ、のあの怖い曲です)
字面から漂う緊張感がどことなく似てませんか?

今この記事を書くのに改めて「魔王」の歌詞を見てみました


熱を出した息子を医者に見せるため、息子を抱いて馬に乗り夜道を急ぐ父親
その息子は「魔王の声が聞こえる」と幻聴に襲われ怯えだす
なんでもないとなだめらがらも怖くなった父親は馬を急がせるが
目的地に到着した頃、息子は腕の中で息絶えていた


息子、死ぬこたねえだろうが

こんなに怖い歌だったんですか
本気の鳥肌が立ちましたよ


さて、昨日公言した通り体重報告です
今朝の体重は

72.2kg

やはり夜にご飯を抜くだけでぐっと減ります





↓最後まで読んでいただいてありがとうございました。最後の一仕事にポチをお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おやきちさん、おはよーございます☆

あたしもポール・ポッツの歌声に感激し涙。
出たオーディション番組をユーチューブで見て
あまりのギャップ(失礼)に鳥肌もんでしたよ。
毎週は見ないアンビリーバボーもポールが
出ると聞いた日にゃぁ、お風呂済ませてスタンバイ。
で、先日のお母さん孝行の黒人さんの歌声には
どうしたものかあたしも何も感じませんでした。
魂が伝わってこなかった(あたしは何様だ)
感じ、受け止める側は、それぞれですよね。。

ポールの奥様が、ずいぶんと体格が良くて
ビックリしましたが、なかなか子宝に恵まれず
優勝賞金は不妊治療に費やすと話してたあたりに
すごく共感を覚えたりもしましたよ。

「魔王」息子は最後に死んじゃってたのね…。
32年間生きてて今始めて知りました。
プロフィール

おやきち

Author:おやきち
・夫1人
・妻1人
・子1人
・猫8匹

リンクについて
☆リンクフリーです。報告も不要ですのでどんどん持っていって貼り付けて下さいませ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。