スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変態の密かな楽しみ

キターーーーーーーーー!!!










今回、体外授精をするにあたり
私が密かに楽しみにしていたこと



じこちゅー










自己注射、略してじこちゅー







私はね、注射が大好きな人間なのですよ、ムハハハハ



病院でスタッフさんにやり方を教えてもらったのですが


「ちょっと怖いでしょうけどがんばって下さいね
ダンナさまにやってもらうこともできますけど
どうしますか?ご自分でできそうですか?」










こんなに楽しみにしてんのにダンナなんかに任せられるわけないだろ





とはまさか言えないので


「は、はい。がんばります」としおらしくしていました


その後生理食塩水で練習したのですが
まさかその日に注射の練習があるなどとは思っていなて
この注射はおへその横あたりに刺すのですが

私ね、プチギャランドゥなんですよね
ええ、へその下に毛が生えてるというね

スタッフさんに見られないようにするのに必死だった
という事を夫に話したら









だからあれだけ処理しろって言ってるのに!





と怒られました



嫁のムダ毛処理について「あれだけ」言わなければならない夫の身になってみると
いささか気の毒にもなってきましたので

「わかったよ。身だしなみにだらしなくて本当ごめん
ムダ毛の処理もこれからはちゃんとするからね」









いつか気が向いたら言おうと思っています






でもこの注射、注射ならではのチクっと感もなくて
全く針が刺さってる感じがしないんです














思てたんと全然違う







私がやるのをガン見していた夫のほうがキャーキャー言っていました


このじこちゅーは一本5260円もするんですね

自己中なら好き勝手にしていればいいだけし
セカチューなら愛を叫んでいればいいだけなのに

本当、何から何まで高いわね、不妊治療ってのは



注射といえば、大人になってからは腕や肩への注射ばっかりで
子供の頃のようにお尻に刺すというのはなくなったのですが

1、2年くらい前
えーっと、あれは何で病院へかかった時か、ぎっくり腰だったか四十肩だったか・・・
その時の注射がお尻だったんですよね

診察室で突然「ではお注射しますから、うつぶせになってお尻を出して下さいね」と言われ
ギョギョギョっとなったものの、恥ずかしがってもじもじしているわけにもいかず
「こんなことならもう少しましなパンツをはいてくればよかった」などと思いながら
思い切って膝までズボンとパンツを下げ、ブリンっとおけつを出して
ベッドへうつぶせになったら、先生に



「あははは、そんなに下ろさなくてもいいですよ」

と言われて





おおおおおおおい、たとえそうだとしてもそこはそっとしておいてくれよ
これじゃあ私がただの「出したがり屋さん」なだけみたいじゃないか


あれは恥ずかしかったよね
でもあの先生、絶対女子にはモテないタイプだね





と、まあ、私のような注射好きの方がそうそういるとは思えないし
世の中には病気のために自分で注射を打たなければならない方もいて
もしそういう方や、そういう子供さんのお母さんが
この記事を読んで不快な思いをしたのなら、それは本当にごめんなさい

ただの変態のたわ言だと、どうかお見過ごし下さいまし




今朝の体重




72.4kg




増とるやんけ



今回の体外授精に失敗したら
本格的にダイエットしなくちゃだわ・・・






↓最後まで読んでいただいてありがとうございました。最後の一仕事にポチをお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブラ姉1号 さんへ

> ワタスは注射嫌いです
> 得に歯茎への注射は気絶しかねない!

ああ、怖い怖い、あれはさすがに怖いわ
見えない所にされるのは怖いねやっぱり
あと見えるからっつって
眼球に注射された時は恐怖のあまり心臓止まりそうでしたね
痛いか痛くないかは覚えていませんが、あの恐怖心だけは多分一生忘れません
 
> それにしても
> 体重減らないね・・・(大きなお世話)

ギャハハハ!本当に、ねぇ
一応こうやって恥をさらして体重を公開していれば
私の食欲のストッパーにもなるかと思っていましたが
なんかこの羞恥心にも「慣れた」というね
まあ、どっちにしろ運動を取り入れないとダメですわ
しばらくやっていない「トレイシーメソッド」
あれでもやってみっかな

yayoiさんへ

> 身体はデカいのに、血管は細くて、採血の時に血管を探せず、やり直しをくらうことが多く、それで苦手になっちまいました(笑)

ああ、血管が細い方はかわいそうですね
そりゃ何度も針刺されたら嫌にならないほうがおかしいよね
私は血管も大変たくましい太さなので反対に
「あなたは注射がやりやすい血管で助かる」って言われたことありますよ
人生初めて「血管」を褒められました

> 私、病院へ行くときは、お股のお毛毛は気をつけてましたが、お腹の毛はノーマクでした!
> 久しぶりにジックリ見てみると、ふさふさ・・・
> 家に帰ったらお手入れしますーー(><)

体毛は体のその場所を守るために生えるといいますからね
yayoiさんの体は今お腹を守ろうとしているのかもしれないので
そのまましばらくお毛毛ちゃんに守ってもらって~

まゆみさんへ

> 残念ながら?おやきちさんの気持ちがすごく
> 理解できてしまいます。
> 私も注射好きなんですよねぇ。
> だって、根っからのMですもん。ウフフ
> 病院でも注射の時は(だいたい腕)いつもガン見ですよ。

本当!?いやだぁーん、まゆみさんたらお仲間さんだったのね
しばらく行ってないですけど、献血なんかも好きですね
私の体内の血が吸い出されていくのを見ると「私は生きてるんだ」って感じがします
いつか注射を打つ側にもなってみたいんですけどね
(危ない。S要素もアリ)

> それからダイエットが延期になりますように☆

ああ、ありがとうございます
大変うれしいお言葉ですね
この体重で妊娠したらどえらい事になりますが
もし妊娠できるなら、もうそのあたりはどーにでもなれ、です

ワタスは注射嫌いです
得に歯茎への注射は気絶しかねない!
いや、気絶した方がいい!
全身麻酔してからにしてもらいたい!
その位になんか緊張します
 
好きだと言う人がある意味羨ましいわ
 
それにしても
体重減らないね・・・(大きなお世話)

自己注射なのですねーー!!

私、注射が死ぬほど苦手だから羨ましいです^^;

身体はデカいのに、血管は細くて、採血の時に血管を探せず、やり直しをくらうことが多く、それで苦手になっちまいました(笑)

私、病院へ行くときは、お股のお毛毛は気をつけてましたが、お腹の毛はノーマクでした!

久しぶりにジックリ見てみると、ふさふさ・・・

家に帰ったらお手入れしますーー(><)


なぜかコメントができなかったのでもう一度・・・

残念ながら?おやきちさんの気持ちがすごく
理解できてしまいます。
私も注射好きなんですよねぇ。
だって、根っからのMですもん。ウフフ
病院でも注射の時は(だいたい腕)いつもガン見ですよ。

じこちゅーたのしんで頑張ってくださいね!

それからダイエットが延期になりますように☆

ええっと残念ながら?おやきちさんのお気持ちが
すごく分かります・・・。
とう言うのは私もお注射好きだからでーす 笑
いつも病院でも(だいたい腕)注射の時はガン見ですよ。

じこちゅーたのしんで頑張ってくださいね☆

それからダイエットは延期になりますように!
プロフィール

おやきち

Author:おやきち
・夫1人
・妻1人
・子1人
・猫8匹

リンクについて
☆リンクフリーです。報告も不要ですのでどんどん持っていって貼り付けて下さいませ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。