スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安でたまらん

採卵日、23日の火曜日に決まりました

予定では22日で、この日はニャンニャンニャン、で猫の日なんですね
猫命の私としては「猫の日に採卵とは縁起が良い」と思っていたのですが

残念、1日ずれました



今回ホルモン剤使っての採卵なのに
卵胞の数が予想以上に少ないんです

目標10個なのに今の段階で良い感じに育っているのが3個ですよ







少なくね?





これ、うまいこと3個採卵できても受精、分割までたどり着けるのって・・・



大丈夫かな・・・・






まあ、ここまできて何を今から心配してもどうにもならないのですが

採卵当日は痛み止めの座薬をするらしいです
静脈麻酔をするのに、座薬も入れるの?

説明書に「ご自分でできない方はこちらで入れさせてもらいますのでお声をかけて下さい」
と書いてありましたが













んなこと言われて、お願いする方いるのか?





それならダンナにやってもらったほうがまだマシだよな



ああ、ちょっと下ネタ入りますのでダメな方は読まないでね









小学校の頃、ぎょう虫検査ってありませんでしたか?

お尻にセロテープみたいなのをペタっと貼り付けるやつ

私はあれ、ずっと母親にやってもらっていたのですが
1度だけ母親の指が私のコウモンちゃまに触ってしまったことがあって
母親が「ギャッ!」と思わず叫んだことが


子供心にショックでした


だって、我が子だよ!?
知らんオッサンの尻触ったのならまだしもさ

だって私、自分とこの猫のコウモンちゃまは平気で触れますよ

触るだけでなく

猫同士というのはお尻の匂いを嗅いで相手を認識するんですね
だから同じ家に住んでいる同士でも兄弟同士でも匂いを嗅ぎあって
見ているこちらとしては「おい、それ自分の兄弟やんけ!」と
つっこみの一つも入れたくなるのですが

言ってる私もついね、猫のお尻を嗅いでしまうんです

しっぽをピンと立て、ぷりっとしたお尻をこちらに向けられると
つい嗅がずにいられない

これをダンナに見らるとギャーギャー騒いで変態扱いされるので
ダンナの前ではうかつにできないのですが

それでも無意識にお尻に近づいている時があって

何でしょう、私は人間という個体だと思って生きてきましたが
いま一度確認する必要があるようです




お尻といえば、下ネタついでにもう一つ


友達カップルの話なのですが



エッチする雰囲気になって
お互い全裸になり

彼氏の顔が彼女のおまたに近づいた時
(あるでしょ、そーゆー行為ね)















彼女のお尻にテッシュペーパーが挟まっていたそうです








彼女にしてみたら顔からどころか尻からも火を噴くくらいに恥ずかしかったに違いありません

この話を聞いたこちらは涙出るくらい大爆笑しましたけどね



でもこのカップルは無事結婚したんですよ
優しい彼氏です




今日の体重70.8kg

採卵日までに70kgを切ることが目標でしたが
それはちょっと間に合わないかもです



しばらくコメント欄は閉じますね
こうしてバカな記事書いていますが
もうね、何もかもが不安で心配で

終わったら、全部が終わったら、また普通に戻ります





↓最後まで読んでいただいてありがとうございました。最後の一仕事にポチをお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

おやきち

Author:おやきち
・夫1人
・妻1人
・子1人
・猫8匹

リンクについて
☆リンクフリーです。報告も不要ですのでどんどん持っていって貼り付けて下さいませ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。