スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガで号泣

私達の休みの日の行動パターンは

登山かスーパー銭湯へ行く、というのが大部分を占めるのですが

一応今は体のことを考え、登山へ行くことは控え
移植後はあまりお腹を温めすぎるのもよくないと聞いたので
お風呂へ行くのも自粛

家にいても暇なので昨日は夫と一緒にネットカフェへ


そこで
やばい本をみつけてしまいましたよ

こちら






星守る犬星守る犬

双葉社 2009-07
売り上げランキング : 616

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




星守る犬



「店員おすすめ!」みたいな棚に並んでいて
その紹介文がビンビンに「あなたは読んではいけない」オーラを発していたので
「これは手にとっても良い本だろうか」としばし悩みましたが

表紙のかわいさに負けてつい手にとってしまいました



しかし















やっぱりな。読むんじゃなかった








だって、だってさ
号泣もんなんです

私、あの静かな店内でがまんできず
ぼいぼいと声を出して泣いてしまいましたよ

ポカンとする夫へ「あかん、あんたも読んで」とその本を押し付け
一目散にトイレへ

そこでまたひとしきり泣き

読み終わった夫へ感想を求めるも
夫も涙で声が出せず



あのねー

犬好きな方は読んではいけない、と言うべきか
犬好きな方にこそ読んでほしい、と言うべきか

せつなく、かわいく、けなげで、かわいそうだけど
読み終わった後、ほんのり心が温かい
そんな感じでしょうか



号泣もんで、もう絶対読みたくないというのはこちら






かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)
武部 本一郎

金の星社 1970-01
売り上げランキング : 24735

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




かわいそうなぞう




これはアカン
自分の涙で溺れ死ぬ自信がある

この表紙だけで泣けてきます
もうダメ、あっち持ってって




星守る犬、は泣ける話でもこれとは全然雰囲気が違います
あまり作者の感情を入れず淡々とお話は進むのですが
そのサラリ感にかえって心打たれるというかね




私を信じて、もし本屋で見かけたら是非読んでみて下さい

ただ

立ち読みしながら泣くこと、覚悟して下さいね





↓最後まで読んでいただいてありがとうございました。最後の一仕事にポチをお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ケセラさんへ

> とはいえ、最近はそんな心の針が右往左往するような
> 動物感動モノはやはり避けるようになってます。
> ・・・汚れてきたのでしょうか?私w

そんなことはありません、私も同じですよ
やっぱり日常の生活でも悩みもあるし多少ストレスを感じたりもする
ニュースでは悲惨な事件が毎日のように報道される
そうなるとね、せめて自分で見聞きに関して選べるものは
できるだけお気楽に笑っていられるようなものばかりにいってしまいますね
心が激しく揺さぶられるようなものは心臓に悪いです

「かわいそうなぞう」は子供用の絵本なんですよ
もしご覧になるなら十分注意して下さい(?)
私はこれ読んでしばらく立ち直れなかったですからね

まゆみさんへ

去年出版されたマンガらしいのですが
書店店員の間で評判がすごく良くて、じわじわと広がっていったようですよ

> 象のは・・・何やらあまりにも可哀相なようなので、
> 辞めておきます(T_T)

これは私が子供の頃からあった絵本なんですよね
戦時中上野動物園であった実話なのですが
大人になってから本屋で見かけ「おお、そういえば子供の頃読んだな」
と手に取ったが間違い
紹介しておいて何ですが、心が折れそうになるほど悲しいです

> 遅くなりましたが、移植お疲れ様でした!
> どうかどうかいい結果が出ますように・・・
> 祈っています。

ありがとうございます!
判定待ちがどんだけ長いことか。。。
うちの病院では移植後も定期的に血液検査して
ホルモン注射をするんですよね
今日もこれから行くのですが、着床してるかどうかだけでもわからないですかね
思い切って聞いてみようと思います

鍵コメさんへ

> 私もマンガで号泣します。
> ドラマでも映画でも泣けます。
> 歳をとってきて涙腺がゆるんできてるんですかね?

そうそう!私も同じです
本当に何でもないテレビとか見てても泣けてくるんですよね
あと、見聞きした感動秘話を夫に話す時でも泣いてしまいます
子供の頃母親を見ていて「ママはどうしてテレビを見てすぐに泣くのかな」
と思っていましたが、まさに今の私がそうなっています
やはり歳のせいもあるのでしょうか

> 遅くなりましたが移植お疲れさまでした。
> どうかよい結果がでますように・・
> 双子ちゃん頑張っておやきちさんのお腹にくっついてね!!
> 千葉から祈ってます!!

あーざーっす!
採卵時のまさかの痛みで
あれをもう一度やる事になるかもしれない、と思うと恐怖ですが
双子のうちの一人でもいいから何とか腹に居ついてくれ、と
今は願うことしかできません

あ~~。私もこの手のは危険です( ̄∇ ̄;)
クイールなんちゃらとかいう映画の宣伝で既にウルウル。
動物系の感動巨編は自宅でこっそり号泣が気楽ですw

とはいえ、最近はそんな心の針が右往左往するような
動物感動モノはやはり避けるようになってます。
・・・汚れてきたのでしょうか?私w

意を決して泣く勇気が出来たら読んでみたいので、
この2冊、お気に入りに入れておきますw

気になります、その本。
読みたいような、読みたくないような・・・。
ぁぁでも読んでみたい衝動に駆られます。

今度本屋さんで立ち読みで泣くこと覚悟で読んでみます!
象のは・・・何やらあまりにも可哀相なようなので、
辞めておきます(T_T)

遅くなりましたが、移植お疲れ様でした!
どうかどうかいい結果が出ますように・・・
祈っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

おやきち

Author:おやきち
・夫1人
・妻1人
・子1人
・猫8匹

リンクについて
☆リンクフリーです。報告も不要ですのでどんどん持っていって貼り付けて下さいませ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。