スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「告白」

長らく更新がストップしておりまして

その間に2度目の体外授精をし、また見事撃沈という結果に
落ち込んだり泣いたりラジバンダリしたりしていましたが

そんなことよりもっと書きたいネタがありますので
今日はそちらを






映画「告白」を観てきました


松たか子演じる中学教師の愛娘が担当クラスの生徒に殺される
という設定で物語は始まります


あのね、まず一言で感想を述べるなら


とっても不快な映画です


どの登場人物も常軌を逸していて
同情とか理解とか、心理的に寄り添うことを一切許されず

とうてい受け入れ難い映像と展開が最後まで続きました

そのへんのホラー映画に比べたらこっちのほうがよっぽど神経的に参る


隣で見ている夫がこの映画に最後まで耐えられるかどうか
途中からそっちの方が気になったくらいです

もう二度と観たくはない
「おすすめの映画です」とは決して言えない

いえ、観て欲しい映画なのだけれどおすすめする理由と言葉が出てこないんです



でも


でもね、


ここ最近観た映画の中ではぶっちぎり1位です


絶対にこの映画は忘れない


観終わった後、しばらく席から立ち上がれないって
そんな映画、そうそうあります?


演者がすばらしい

復讐の鬼と化す松たか子
殺害に加担した我が息子のほうをかわいそうだというバカ親木村佳乃
初日から生徒を名前で呼び捨て、全く空気の読めない熱血教師岡田将生
もしこれが現代の中学生の姿なら子供を持つことをためらってしまう37人の生徒達


映像、音楽がすばらしい

終始徹底された暗い映像に
突然挿入される場違いなアイドルの音楽や陽気な洋楽


これは子供を殺された母親の単なる悲しい復讐劇なんて生優しいものではありません

この映画から何か答えとか、希望とか、救いとか
そんなものを見つけようとしてはいけません

今思うと
「もしかしてあの場面はこういう意味だったんじゃないか
こういうことを言おうとしたんじゃないか」

と思うところはあります

そうでもしないとこの暗く重いテーマを自分の中で解消できそうにもないので

でもそれが正解なのかどうかはわかりません

もう一度観て確かめる気になんて決してなれませんから



もしご覧になる時は気力体力共にめいっぱい元気な時にして下さい

少しでも気力が萎えている時に見ると数日は立ち直れなくなるかもしれません

そしてDVDなんかではなく

是非劇場でこの映像美を





↓最後まで読んでいただいてありがとうございました。最後の一仕事にポチをお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タマネギ10号さんへ

あれ!?あれれれれ!?
私間違えてもう一人の「たま」さんにお返事しちゃってたわ
きっと「え?何の事?」と思われたでしょうね
改めまして「タマネギ10号」さん、こんにちは、いつもブログ拝見しております
無駄のない簡潔な記事、私もタマネギ10号さんのファンなのですよ
コメント欄が開いていたら書き込みをさせてもらおうと思っているのですが
そーゆー貴重な記事の時に限って見逃してたりするんですよね
しかしタマネギ10号て・・・

> 告白、今週末に見てくる予定です。うふふ
> バトルロワイヤルとか楽しく見ちゃった私ですが、こっちはどうだろう。

はい。「告白」はバトルロワイヤルよりもさらにタチが悪いかと
でもバトルロワイヤルをお好きなら楽しんで見られると思いますよ
深く考えずエンターテイメント的な映画だと割り切って見て下さい

こんにちは~!

以前から"たま"って使いやすい名前だよなぁ~と治療&治療関係ないblogでたまというHNを見るたびに思っていたこともあり、こちらでおなじHNを見かけて変えました♪もともとタマネギ10号はどうだろう?と思いついたはいいけど、長い&変態っぽいから可愛らしく縮めて"たま"だっと決めた名前だったし >w<
ところで、おやきちさんち1,000万あるんだぁ~さすが社長婦人~と感動にうち震えてt 略


告白、今週末に見てくる予定です。うふふ
バトルロワイヤルとか楽しく見ちゃった私ですが、こっちはどうだろう。

ほんとは今日採卵後に平日で空いてるし、会社休んだし、見ようかな~と思ったんですが「気力体力共にめいっぱい元気な時にみたほうがいい」という言葉を思い出し、辞めました 笑
夫は今日見たがってましたけどねぇ~ ^^;

同じHNの方とファンなのは同じですv-238
(と、とって付けたように書いてみた)

まゆみさんへ

お久しぶりです!元気ですよ~

まゆみさんのブログもこっそり(?)拝見していました
自分の事のように残念な気持ちになったりもしましたが
まゆみさんの前向きな姿勢には勇気をもらいます
私はまだ、よし次へ進もうという気がおきていないというのが本音ですが
ここまできてあきらめるというわけにもいかず・・・
どうしましょうかね、誰か決めてくれないかしら

もしこの映画見ようかどうか迷っているなら
原作を読んでからにしたほうがいいかもしれません
ショッキングな内容にもかかわらず興行成績は良いみたいですからね


あっ更新されてる!
お久しぶりです、おやきちさん!
更新ずっと待ってました

色々あったようですが、お元気でしょうか

この映画、気になってました。
うーんおやきちさんの記事を読んでますます
気になりました

だけど今は見たくないような・・・
でも見てみたい

うぅ・・・

たまさんへ

きゃっ
ありがとう、たまさん
私も今回は桑実胚で成長ストップしちゃたのよ
うまくいかないわよねまったくもう!

マジで!一人で見てきちゃったのー!?
でも私は途中から夫の反応が気になっちゃってたから
一人で見に行くのはある意味正解かも
感想を言い合うのも気が引けて
見終わってから一言もこの映画のことは話してないからね
どうだったでしょうか
色んな人の感想が聞きたいです

もめさんへ

お久しぶりです~
気まぐれに突然更新してみました

私これ原作読んでなかったのですが
映画を見た後、慌てて(?)本も読みました
先に本を読んでおいたほうが映画の衝撃度が和らいだような気がしますね
原作をほぼ忠実に映像にしていますが
映画の最後には原作にはない松たか子の一言があります
これをどう解釈するべきかを未だわからずにいます

神戸の奥様へ

お久しぶりです~

そうなのそうなの、またね失敗しちゃって
なんかもう落ち込むのもアホくさくなってきた感もあるんです
これからの治療に向けてどう気持ちをまた上げていったらいいのか
今のところ全く意欲がわきません。。。

あのね、これは非常に原作に忠実でしたよ
原作がおもしろいとたいてい映像の方にはがっかりさせられるものですが
よくこーゆー映像にまとめたなって感心しました
多くの人に見て衝撃を受けてほしいのですが
「やめといたほうがいいよ」という気持ちも大きいわけで
私もジレンマです

ぱんみみさんへ

何度も更新しようと記事は書きかけていたのですが
なんとなくアップしないままになっちゃっていたんですよね

ぱんみみさん特に今は見ちゃだめよ
これはたとえ物語だとしても
ここに描かれている子供の残酷さに本当、気持ちが重くなります
R15指定の映画なのでいくらかは覚悟して挑んだつもりなのですが
そんなもんじゃすまなかったです。完全にやられました
でもねー、いやー、よくこれを映像にしたと思いますね
監督のあまりの思い切りのよさに脱帽です

ブラ姉1号さんへ

お久しぶりです姉さん

ええ、ええ、今の姉さんにはおすすめできませんな
劇中ラストの叫び声あたりで
夫は頭をゆらゆら揺らしたり耳をしきりにいじったり
明らかに「もう見たくない」と思っていることがよくわかりました
もし興味があるなら原作の本のほうはいかがでしょうか
まだ、落ち着いて読んでいられます

実はおやきちさんの隠れファンです。

告白。
ずっと気になっていました。

今日はかなり落ち気味なんだけど、
今から1人で見に行くことにしまーす。
ぐっちゃぐちゃになって帰ってきます爆

おひさです。

久しぶりにFC2に来てみたら更新されていました。

告白は本で読みました。
私は本で読んだほうが面白かったです。

映画は観てみたいとも思いますが・・・・
ま、暗いのは暗いですからね。

こんにちは。
おぉ!更新されている!
と思ってお邪魔しております。

一日って、どの日も同じ24時間のはずが
いろいろなことがあると、
長く感じたり短く感じたりするものだなって
しみじみ思っています。
元気だして下さいね。。。

この映画、私は観てないし原作も読んでないのですが、原作はどんなのかと興味はあります。

原作のある映画と原作は全く別物だと
思ってみたほうがいいように思うことがありますが
これもそうかも?!

おすすめしない映画 としてのおすすめ って
真理をついているパラドックスですね(笑

うう~ん、無料券があれば行くかも、ってあかんやん~

お!更新してる
「告白」気になっておりました
以前テレビで、監督だったかが
『この映画に出ている役者は、みんな気がおかしい』
だかというような事を言っているのを見て
???と思ってました
ストーリーは松たかこの復習劇?でも、みんな何が気がおかしいの?と

おやきちさんの解説で納得
見たい、気もする
でも、映画館では見る勇気がない
分かる、心も体も元気な時じゃなきゃ見ちゃいけない映画・・・
おやきちさんの解説で擬似鑑賞出来たよ
でも、本物が見たい
あぁ、でも見たくない

お久しぶりっこです

この映画
興味はありましたけれど
見たくな気持ち山盛りになりました(笑
今は間違いなく見れる脳みその状態じゃないわ
よかった、知れて。

プロフィール

おやきち

Author:おやきち
・夫1人
・妻1人
・子1人
・猫8匹

リンクについて
☆リンクフリーです。報告も不要ですのでどんどん持っていって貼り付けて下さいませ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。