スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

41歳で自然妊娠

先日、友人から久しぶりに連絡がありまして

その内容というのはなんと




「二人目妊娠しました」



え?



マジで!?



だ、だ、だってあなたは私より年上の41歳

特に不妊治療もしていたわけでもないようだったし、










あなた、どうやって妊娠したの?





と聞いたら、

「酔った勢いで二人とも興奮しちゃって」

だって。

なんやそのマンガみたいな事、ホンマにあるんかい。

めでたいよ、そりゃもちろんめでたいさ。


彼女は一人目のお子ちゃんを8年前に出産してから、

ずっと二人目も欲しいと思っていたが、なかなか恵まれず、

彼女も忙しく働いているゆえ、不妊治療に通っている時間もなかったとのこと。

もう二人目はあきらめてからしばらくたつのに、

まさかまさかの自然妊娠。

いやぁ、すごいわ、

自分より年上の人が妊娠したってことは、今の私にとっては非常に力になりますよ。




私も治療を休んでいる間に一度だけ陽性反応が出たことがあります。

それも3度目の対外受精が終わって、すぐ次の月でした。

全く期待をしていませんので、基礎体温もつけず排卵チェックも使わず。

テキトーな日に半分寝ながらテキトーにしたその一回で陽性反応が出ました。

「生理遅れてない?」と気づいたのは夫でした。

全く期待していませんから、本人である私でさえ生理が遅れているのに気付きませんでした。

子づくりを始めてから、一度も私の排卵日や生理の日を気にしたことのない夫が

初めて私の生理の遅れに気付いたのです。

しかもそれを夫が言い出したのが、京都で坂本龍馬のゆかりの地巡りをしていた時でした。
(大河ドラマで龍馬をやっていて二人でハマっていたので)












いつのタイミングで言ってくれてるんねん。



もう龍馬どころじゃねぇよ。

早く家に帰って妊娠検査薬使いたい!



それから結局1週間生理がこない時点で、病院へも行き陽性の判定をもらいましたが、

残念なことに化学流産で終わってしまいました。

生理がきた時、レバーの塊のようなものがドロリと出て、

「もしかしてこれが赤ちゃんになるはずだったのでは・・・」と思うと

そのままその塊を子宮に戻してやりたい気持ちになりました。

治療以外で陽性反応が出たのはこれ一度きり。

悲しい反面「まだ妊娠する望みはあるのだ」と少し勇気が出たのも事実です。

またあの陽性反応が是非とも見たいものだわ。

二人目を妊娠した友人、十分体には気をつけて元気な赤ちゃんを産んでね!

私もすぐ後に続くわよ~エイエイオー!





最後まで読んでくださってありがとうございました。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

おやきち

Author:おやきち
・夫1人
・妻1人
・子1人
・猫8匹

リンクについて
☆リンクフリーです。報告も不要ですのでどんどん持っていって貼り付けて下さいませ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。