スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこは泣いちゃいけない

昨日見たある番組

海外にいるエイズキャリアの子供達のことを放送していたものでした



こーゆー類の番組を見てていつも思うのですが


取材をする人間はその場で泣いてほしくないということ


世界中のエイズやその他の病気で亡くなる子供の数は
恐ろしいほど多く、貧困の連鎖も絶ちがたい


一人ではどうしようもない事を
テレビを見ている人達に伝えるのが彼女彼等の使命です


若い女性タレントなんかが
貧困にあえぐ 子供を取材している時

その生活があまりに苛酷で悲惨なものであることにボロボロ泣いてたりする

取材対象としている子供が目の前にいるのに



確かに私達の知らない世界を生きている子供達の悲惨さは想像を絶する

初めて目の当たりにするその現状にショックを受け心も激しく痛むでしょう



でも当の子供達はどんなに絶望的な世界を生きていようと

苛酷な労働を強いられていようと

涙は流さない



泣いてるヒマなんかないんです

あるいは泣くことさえもうあきらめてしまったのかもしれない


どんなにつらい毎日でもその子は明日からも
そこで生きていかなければならない


突然やって来た
はるかに自分より豊かな生活をしているのだとわかる人間が
この自分を見て泣くというのは


ああ、やっぱり私はそんなに惨めな人間なのだと
思わせてしまうに違いありません





以前藤原紀香さんが

海外でこの同じような状況に遭遇した時


絶対子供達の前で泣くまいと心に決めていたそうです

がまんしてがまんして誰もいない所で大声で泣いたとのこと



世界の底辺を這うように生きている人間にだってプライドがある


その世界の一角しか見ていない人間が
それを傷つけてはいけないと思うのです


泣いて泣いてそれでどうにかなるものなら
本当に泣きたいのは子供達の方なのですから




↓私が泣いて喜びますので、どうぞポチッとお願いいたします
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

りたさんへ

はじめまして!コメントありがとうございますe-266

こーゆーのって実態を知った後、何かを感じて今の自分にできる事を実行することが一番大事だと思うんです。私もえらそうに言って実行に移せているかといえばなかなかそうでもないんですけどね・・・
一人ではほんの小さなこともそれをみんながやれば大きな力になるんですよね。

是非また遊びに来てくださいe-291

すっごく分かります!ゲストが涙流してる姿はほんとにイヤです。本人達はその生活が当たり前なんです。だからあたしは可哀想とは思わないです。
いきなり失礼しました…

mikan2227さんへ

でしょでしょ、私藤原紀香あまり好きではなかったのですが、この言葉聞いて一気に好きになりました。陣内も好きだったのに残念です、って関係ないか。

番組によっては視聴者に明らかに泣かせようという意図がみえみえの時もあって、すごく嫌。
こういう時「やっぱり民放よりNHKだな」と思ってしまいますe-456

その番組は見ていないのですが、取材対象の子供たちの前で泣くのはもやもやっとしますね。
冷静に取材しようと思っていても思わず泣いてしまったのかもしれないけど。
藤原紀香さんはそういうことをおっしゃっていたのはかなり見直してしまいましたよ。

お涙頂戴でなくまじめなドキュメンタリー番組だったとしたら、その女性タレントを選んだスタッフ側の選定ミスと言うのもあるのかな。。
プロフィール

おやきち

Author:おやきち
・夫1人
・妻1人
・子1人
・猫8匹

リンクについて
☆リンクフリーです。報告も不要ですのでどんどん持っていって貼り付けて下さいませ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。